境内より神霊石の大岩を望む

厄除け・ご祈祷

すべての厄除けの御祈祷は、年中毎日行われます。

厄除け・ご祈祷の詳細へ

2回目からの御祈祷は1年間無料(一日一回)です


催し物のご案内

  • 初詣・厄除開運祈願祭
    松尾山七福神開扉(大黒天念持仏公開)
    1月1日(火) ~ 31日(木)
    ・1日0時~17時
    ・2日~6日8時~17時
    ・7日~31日 9時~16時
    ◎日・祝は8時~17時
    ・住職染筆「己亥(つちのとい)」(半紙大)を
     先着1,000名の希望者に授与します。

    >>詳しくはこちら

  • 左義長(とんど)
    1月15日(火) 9時~

    >>詳しくはこちら

  • 初観音
    1月18日(金) 9時
    ・厄除祈祷厳修
    ・大般若経転読

    >>詳しくはこちら

  • 【染筆「厄攘」みんなで書こう百萬枚】
    厄攘(やくじょう)とは厄を盗むこと。つまり、
    松尾寺は皆様の厄を盗む日本最古の厄除霊場です。
    何枚でも可能です。ご自宅で、または書道用具を
    持参して当山でお書き下さい。
    すべて奉納していただきます。百萬枚のひとつとして。
    厄攘(やくじょう)
    ※氏名・年齢を表記のこと

    《厄攘百萬枚にちなむ歌
    『百萬の祈り』の歌手を募集中》
    『百萬の祈り』
    作詞:ビーロク 作曲:川本光雄 編曲:鎌垣有樹子
    歌手(ボランティア)になっていただける方を募っています。
  • 【住職筆『般若心経』
    お写経の大判手本を授与中】
    一文字が大きく、読みやすくお写経しやすい大判です。
    見ながら書いたり、手本の上に半紙を1枚ずつ載せて書写したりできます。
    住職筆『般若心経』
    ※半紙5枚大/タテ34.3cm、ヨコ111.6cm
     1巻1,000円(郵送可)
お御籤で凶や大凶を引かれた方に住職の染筆「福来る」(半紙大・写し)を差し上げます

フォトライブラリー

千手千眼観世音菩薩立像 日本唯一の舎人親王坐像 役行者 大黒天像 千手観音像トルソー

お知らせ

  • 2018.12.25

    松尾寺初詣の
    臨時バス(送迎バス)運行


    大晦日:21:25頃~元旦3:20頃
    1月1~3日:8:05頃~16:35頃
    泉原町~松尾寺口~松尾寺門前
    運行

    詳しくはコチラ(奈良交通HP)

  • 2018.12.07

    年中行事」と「厄年早見表」を
    平成31年度のものに更新しました。

  • 2018.05.01

    平成30年5月1日より毎金曜日に住職の『厄攘祈願(非伝授秘法)』が始まりました。

    それにより厄除けのご祈祷につきましては、金曜日(1月中および祝日、当山行事日を除く)を受付のみのお預かりとし、翌日にご祈祷させていただくことになりました。
    他のすべての受付扱いは従来通り年中無休です。
    ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

  • 2018.04.01

    松尾山
    夏期心身修練教室(一休さん)
    入学申し込み受付を開始しました。


    詳しくは、修行案内をご参照ください。

QRコード
携帯からもアクセス方法や地図をご確認いただけます。
http://www.matsuodera.com/m/